カテゴリー: 未分類

買い物で得をしようとしたのに迷走して結果的にはそんな結果に

ちょっとつまらないお話です。しかし、家計を握ってる主婦にとっては、結構大切なことなので、いつも気を付けようとは思っています。
ある日、いつもなら必ずポストを見て、お気に入りの大型スーパーの5%オフのはがきや割引の日に買い物に行きます。
しかし、その日はどうしても買い物に行かなければならないことと、面倒でポストを確認せずに買い物に行きました。
その日は、必要なものしか買い物をするつもりはなかったので、また割引の日やはがきが来たら、他のものも買おうと思いました。
食料品を買う前に、婦人服の売り場で、以前から欲しかった靴が、かなり売れて在庫限りになっていました。それでも定価では…と思いとどまり後日また
お店に来ればいいと思っていました。その後、食料品や日用品を1万円近く買い物をして帰宅しました。
男性なら、別に定価で購入することは普通のことで、損をしているわけではない、と言われてしまいそうですが、そこが主婦との違いですね。
私は、帰宅した後ポストを見て、ショック。その日から使える5%オフのはがきが、そこにありました。
これがあれば、買えたのに。と思いながらも、後でまた、行けばいいと考えていました。
しかし、後日、はがきをもってお店に行ったら、なんと売り切れ。仕方ないと思いつつも、同じスーパーの他のお店にまで足を伸ばしました。
そちらの店舗には同じものがあり、やったと思いながら、はがきをもってレジへ。
ところが、はがきは、決められたお店だけのもので、同じスーパーでもそちらのお店では使えないものでした。

結局、車を走らせて3つ離れた市の他のお店まで行き、最終的には定価で靴を買いました。色々と迷走して結果的に損をしたような気がしました。